micware

TOPICS

お知らせ  |  2021.09.10

株式会社モルフォとの資本業務提携契約の締結について

株式会社ミックウェア
代表取締役社長 鳴島健二
執行役員 オペレーション・ユニット長 徳原秀明

このたび当社は、H.U.グループホールディングス株式会社から、その保有する株式会社モルフォ(以下、「モルフォ社」という。)の普通株式の全てを、市場外の相対取引により譲り受けました。これを受け、当社は、2021年9月10日開催の取締役会において、以下のとおり、株式会社モルフォとの間で資本業務提携契約を締結することを決議し、本日付けで契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

  1. 資本業務提携の概要
    1. 背景および目的

      当社が属するモビリティ事業業界では、SDG’sや温暖化ガス規制への対応、自動運転技術の進展などビジネス環境は激動の変化を迎えており、企業は挑戦的な経営戦略が求められる環境となっております。 そのような中、当社はGPSを活用した車載システム組み込み開発や、車載機器におけるソフトウェアや周辺サービスの開発および提供において多くの商用実績、経験、知識、ノウハウを活用してビジネスを展開してまいりましたが、デジタル画像処理およびDeep Learningによる人工知能型画像認識に関する先進的な技術及び人材を有しているモルフォ社と戦略的なパートナシップを締結することで、車載機器開発におけるソフトウェアの一層の付加価値向上及び新規ビジネスの協創の実現を目的に、本契約を締結したものです。

    2. 内容

      当社は、H.U.グループホールディングス株式会社が保有するモルフォ社株式の全株式を市場外の相対取引により取得することで、モルフォ社と資本提携を行いました。 これを受けて当社とモルフォ社は、両社の事業の発展および企業価値向上のため、業務提携を行います。本契約の具体的な施策および条件については、別途、誠実に協議・合意の上で推進することで合意しております。

  2. 相手先の概要

    モルフォ社の概要については、同社の有価証券報告書等(コード:3653東証マザーズ)をご参照ください。

  3. 今後について

    当社は、本契約が当社の一層の企業価値の増進及び株主価値の向上に貢献するものと判断しており、その実現に向けて真摯に取り組む所存でございます。 各位には、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


以上