MILC

MILC(MirrorLink-Clientミドルウェア)

MILCはMirrorLink Version.1.1のクライアント必須規格を全てサポートしたミドルウェアです。
本製品を用いる事により、UPnP,VNC,RTPなどのプロトコルを意識せずターゲットデバイスへ
MirrorLink機能のインプリメンテーションが容易に行えます。
またMILCはより多くのMirrorLink対応端末(主にスマートフォン)との適合性を確保しています。

ソフトウェア構成

MILC Software Stack

動作確認済みOSはWindows、Linux(Fedora)。
その他のCPU,OSのサポートはメールにてお問い合わせ下さい。

特徴

  1. 複数のデバイスを接続し、個別に制御することが可能です。
  2. 本製品に関するターゲット環境へのポーティング作業およびチューニングなど、お客様それぞれのご要望に対して、最適なソリューションのご提案が可能です。
  3. ドライバメーカー提携によるサポート体制を構築しており、ドライバレベルからのソリューションのご提案が可能です。

MirrorLinkの認証について

MILCはMirrorLink認証プログラムを受けております。
認証プログラムはCCC承認済みのCTSを用いて実施しており、以下はそれぞれの結果です。

機種適合

キャリア メーカー 端末 接続 適合 制約事項
docomo SAMSUNG Galaxy S3 USB
docomo SONY XperiaZ(SO-02E) USB
docomo FUJITSU ARROWS NX(F01-F) USB 一部のアプリケーションはMirrorLinkで使用することはできません
Nokia Nokia N9 USB
Nokia 603 USB
Nokia 700 USB
Nokia 701 USB
HTC HTC 802w USB
HTC 802d USB

MirrorLink Clientシミュレータについて

PC上で動作可能なClientシミュレータを当社オリジナルとして開発(MILCを搭載)。
MILCのパフォーマンス評価やMirrorLink Client機能のエミュレートが可能です。

<Client Side Solution>

  • アプリケーションリストの表示
  • TrustLevelの表示
  • カテゴリの表示
  • 画像データの受信
    など

<Server Side Solution>

  • 対向機側アプリ起動
  • 各プロトコルのコマンド受信
  • GPS情報の受信(CDB)
    など

サポートについて

本製品に関するご要望について、それぞれご相談に応じます。

  • ターゲット環境へのポーティング作業
  • パフォーマンスのチューニング
  • 新規機能実装、オプション機能への対応、カスタマイズ
  • 本製品の提供形態
  • 製品の認証
    など

当社製品をご購入頂いた場合は、Clientシミュレータを無償で提供させて頂きます。
Clientシミュレータの単体販売も致しておりますので、お気軽にご相談下さい。